2016年12月01日

テヨン香港へ

テヨンは明日香港で行われるMAMA2016(Mnet Asia Music Awards)参加のため12/1午前、仁川空港から出国した

20161201_01.jpg
20161201_02.jpg
20161201_03.jpg
20161201_04.jpg
20161201_05.jpg
20161201_07.jpg

 次項有 <お知らせ>

今週のソシペンナイト(12/2)は翌日にユリセンパが行われるためお休みとなります
なお、ユリセンパは満席となっておりますので当日参加はできません
来週はいつも通りソシペンナイトを開催します(^o^)/
posted by ババロア at 20:46| Comment(3) | テヨン

2017年の少女時代

韓国メディアが来年10年目を迎える少女時代について報じた
スポーツ東亜によると…

少女時代はデビュー10周年を迎え‘ソロ時代’を加速している
テヨン、ティファニー、ヒョヨン、ソヒョンはソロ歌手として、ユナ、スヨン、ユリ、サニーは演技者として個人活動を進めていく模様だ

1月から個人活動に乗り出すメンバーはユナ、ソヒョン、ユリ
ユリはSBSドラマ「被告人」に出演する
2007年のKBS 2TVドラマ「止められない結婚」、2012年SBSドラマ「ファッション王」、今年3月に終了したOCN「町のヒーロー」などに出演したが、地上波の主演は初めて
ソヒョンは1月中旬に初のソロアルバムを発表して10年目にしてソロ歌手として乗り出す
当初、年末を目標に準備をしていたが条件が合わず、1月に延期された
ユナは映画「共助」に出演する
ユナは中国映画に出演したことはあるが韓国の映画に出演するのは初めて

ユナとユリ、ソヒョンはそれぞれ初の(韓国)映画、初の(地上波)主演、初のソロアルバムとデビュー10周年に大切な経験するとあって覚悟も特別だ

2月になるとサニーとテヨンが乗り出す
サニーは9〜12日に日本でのミュージカル「カフェ・イン」で大阪の観客に会う
11月の東京公演に続いて2回目の公演になる
テヨンはソヒョンのバトンを受け継いで2月中にソロアルバムを発表する計画だ
続いてユナが地上波ドラマに出演し、スヨンも現在作品を選んでおり、 近いうちにキャスティングのニュースが伝えられる見通しだ

これに先立ち、12/2にヒョヨンがソロ曲「Mystery」でテヨン、ティファニーに次ぐソロデビューを果たす
ヒョヨンは8月にミン、グォンとユニットを組んで活動しており、ウォーミングアップは済んでいる

少女時代は今後、テヨン・ティファニー・ヒョヨン・ソヒョンがソロ歌手ラインを形成し、ユナ・スヨン・ユリ・サニーは演技者ラインで良い競争を展開していくものと思われる
一部メンバーは新たな挑戦に出るが、他のメンバーは既に歌手や演技者として強力な立場を構築したと評価されている
テヨンは昨年10月にソロで出た後、歌謡界での存在感を明確にしたし、演技者として最も旺盛な活動を行ってきたスヨンとユナも演技者として注目されている
他のメンバーも今年の個別活動を強化し、競争力を備えて新しい時代の扉を開く


…こんな記事を読むと、喜ぶ方もいれば、じゃあ8人での活動はどうなるの?と心配する方もいると思います
以前雑誌のインタビューで8人でのカムバックの準備は行っていると言ったメンバーがいましたが、いろんな事情で果たせていないようです
10周年の来年こそは8人揃った活動、もう少し欲を言えばツアーもお願いしたいものです
10年目を迎える少女時代がより大きく羽ばたく年になってくれる事を祈ります
posted by ババロア at 13:20| Comment(10) | ニュース・情報 ’16