2017年10月10日

契約更新に関わるニュースから

9日夜、韓国のメディアがウェッブ版で衝撃的なニュースを報じた

少女時代のティファニー、スヨン、ソヒョンがSMと再契約をしていない事が判明し、少女時代の活動が不透明となった

ある関係者は「3人のメンバーが契約を終了した(更新しなかった)」とし、「少女時代はチームをそのまま維持するが、所属事務所が異なる場合、これに合流することは事実上難しくなる しかし、メンバーがどのような決断をするかはまだ議論されていると聞いている」と述べた

SM側は「少女時代はSMとファンの皆さんにとって貴重で意味のあるグループ」とし「メンバーたちも解体は全く考えていない ただし、契約が終了したメンバーがいますので、少女時代の今後の活動の方向については、メンバーたちと議論して、慎重に決定する」と述べた


9月で契約が切れると聞いていたので、何も話が出てこないのは全員更新したのだと思っていましたが、今頃になってこのような話が出てくるとは、、、正直言葉もありませんでした
記事の内容が全て事実だとしたら、8人での活動は困難なようです
今はなんと言ったら良いのか分からないというのが本心です
皆さんもショックと不安で一杯だと思いますが、今は今後の推移を見守るしかないと思います
また動きがあったらお知らせします

追記:事務所が異なったら100%一緒に活動できないというわけでもありません
シカの時にも話しましたが、先輩の神話のようにグループ活動だけ別の管理にすることをSMが認め、メンバーもそれを望めば、まだ望みはあります
posted by ババロア at 00:58| Comment(76) | ニュース・情報 ’17