2017年05月14日

ペルソナ後記

テヨンの2回目のソロコンサートを聴いて来ました
初のフルアルバムが発売されコンサートの発表があり、私もひとりのファンとしていろいろ妄想しました
オープニング曲はあれかな?、OSTはまた減っちゃうだろうな、でもオーラスはアレしかないな・・
でもそんな私の妄想をあざ笑うかのように(テヨンはあざ笑ったりはしないので茶目っ気だっぷりの笑顔で)、教えてくれました
「去年までの私とは違いますよ!」
最初にファーストコンサートのオーラス曲URのサビを歌ったことで、これで去年までの私は終わり、ここからは新しい私の世界を見て下さい、というメッセージが込められていたのでしょう
それから繰り広げられた歌の世界は、聴く者観る者全てを魅了するものでした
これまでのアルバム曲は進化を遂げ、発表されたばかりのフルアルバム曲もCDとはひと味違う姿に生まれ変わっていました
えーっ、この曲ってこんな曲だったの?と思われたのは私だけではないでしょう
緩急を交え、ファンとの楽しいトークも絡めた2時間半はあっという間に過ぎ去りました
どの曲も心地よい満足感を残してくれるものでした
終わった後にOSTも聴きたかったと思った方は少なかったと思います
それだけ満足感の高いコンサートでした
テヨンが多くの人と作り上げたステージは見事な花を咲かせました
そしてテヨンはまだまだ成長するんだと思わせてくれました
幼い頃から高い歌唱力を持ちながら、自ら引きこもりと称する性格もあってそれを表現する術を持てなかった少女は、少女時代というグループの中で育まれ、ついに押しも押されもしない歌手になった気がします
スヨンに類い稀なる才能と言わせたモノを惜しげもなく表現できるようになったのです
これからもテヨンの進化を見続けられると確信し、それを幸せに思えたコンサートでした
素晴らしいコンサートをありがとう、テング!
これからもあなたを見続けます

(これは土曜日のコンサートの後に書きましたが、全て終わるまで掲載は控えていました 皆さんはどんなことを感じましたか?是非お聞きしたいです)

<追 記>これは日曜のコンサートの後に書きました
コンサートが終わって、会場の前のいつもの場所で日本から参加した皆さんと言葉を交わしました
終わってしまった寂しさもありましたが、皆さんそれ以上に満足感を感じていたようです
どの顔も素敵な笑顔で会場から出てきました
立ち話をしている間に会場入り口前に人の姿がまばらになり、それでは打ち上げに行きますかと歩き出したところで会場横手でテヨンの出待ちをしていた人垣の中から歓声が上がりました
もう出てきたんだと思うと同時に友人たちとそちらへ急ぎました
会場横の通路は既に人で埋まっており、私たちはそこを出たテヨンの車が右に曲がった後に通る道路の歩道で待つことにしました
さて、車のどちら側の窓を開けて顔を見せてくれるかな?と考え、車に左側から乗り込みそうだったので、道路の左側(そちらの方が人は少なかったです)で待つことにしました
間もなく大歓声の中をテヨンの車が出てきました
しかし、思いもしなかった光景が!
テヨンは車のサンルーフを開けてそこから顔を出して、しかもスマホを待っていてファンを撮影しながらやってきました
この動画は直後にテヨンのインスタグラムにアップされましたので皆さんもご覧になったと思います
私の読みは見事に外れて、テヨンの後頭部を見ながら見送ることに
もちろんテヨンの動画にも映りませんでした(笑)
テヨン、最近のあなたの行動は読めません(^_^;)


 次項有 <追 記>
Set List
1. Opening VCR
2. UR (short version)
3. Feel Fine
4. I
5. Make Me Love You
6. Talk
7. Fire
8. VCR (My Funny Valentine)
9. I Got Love
10. I'm OK
11. Eraser 〜 Dancers Introduction
12. Sweet Love
13. Gemini
14. Lonely Night
15. Talk
16. Heejae (Sung Sikyung)
17. Love In Color
18. Rain
19. I Blame On You
20. VCR (TY's Diary)
21. Cover Up
22. Hands On Me
23. Stress 〜 Band Introduction
24. VCR (Farewell)
25. When I Was Young
26. Secret
27. Talk
28. 11:11
29. Why

Encore

30. VCR
31. Fine
32. Talk
33. Time Lapse
34. Curtain Call
posted by ババロア at 23:58| Comment(17) | テヨン
この記事へのコメント
昨日のライブビューイング行ってきました
オープニングからなんとUR!! 小躍りして歓声を上げました が、ほんの僅かで終わり
きっとクライマックスにもう1回歌うと思って待ちましたが、それはなし…
やはりババロアさんとはテヨンに対する理解力が違いすぎました
Cover upが気に入っていましたが、うれしいことに派手なステージになってました
テヨンの調子はよかったと思います 完璧なステージ! 実力通り!
Posted by 少女時代応援したい at 2017年05月15日 18:07
昨日はライブビューイングに行ってきました。新しいアルバムもミニアルバムも何度も聞いているので(というか毎日)、メロディーははっきり分かるのですが歌詞の意味を知らないのでダメですね。Iの時もWhyの時も新しいアルバムもそうですが、どういうジャンルの音楽になるのでしょうか?僕はテヨンのマニャゲとか典型的なバラードが好きなんですが、前回のソロコンサートでもそうでしたが、テヨンが表現しようとしているのはこういう世界なんだなと思って、感動しました。音と歌声で勝負するというか表現する感じになると、少しエンターテイメント性を重視した少女時代には戻りにくいのかなとか思ったり、それはそれで残念な気もしますけど。日本でもライブビューイングしているよとか話してくれていたようですが、日本でライブしてほしいなぁ。以上、とりとめもない感想でした。あとババロアさんの変わらないテヨンへの愛はすごいです。
Posted by ヤス at 2017年05月15日 19:58
ババロアさん、お帰りなさい!
いつもレポートありがとうございます。
私は昨日のライブビューイングに参加しました。
ニューアルバムのコンセプト通り、去年よりもっといろいろなテヨンを見る事が出来た素晴らしいライブだったと思います。
ところで、最後に会場の皆さんが韓国語で書かれた紙?を持っていましたが、何と書かれていたのですか?
気になります、もしわかったら教えて下さい!
Posted by エミ at 2017年05月15日 20:21
更に進化したテヨンのステージで、最後まで夢中で引き込まれっぱなしでした!!
これからも輝き続けるテヨンから目が離せません!!
テヨンが話してる内容もほぼ理解出来て、自分の韓国語ヒアリングの上達も嬉しかったです(*^-^*)
今回のコンサートは、絶対DVD化されると思ってます!!
少女時代メンバー皆、それぞれの得意分野で更に大活躍しながら、ホント素晴らしい大人の女性になりました!!
10周年の今年、皆が揃ってアルバムを出し、コンサートをすれば(きっとするはず!!)、まさに最強の魅力を放つことでしょう!!
Posted by なおたん at 2017年05月15日 22:25
エミさん最後のみんなが掲げたメッセージは『君を好きだった全ての日々が良かった』そしてテヨンも『私も皆さんと共にした全ての日々が良かったです』ジーンと来ますね。
Posted by パニパニ at 2017年05月15日 22:57
パニパニさん、ありがとうございました!
テヨンとコンサート会場に来ていたみんなが一つになった瞬間だったのですね!
カーテンコールを歌うあの場面が甦ってきます。
DVD発売しないかな…
Posted by エミ at 2017年05月15日 23:42
babaroaさん、ご無沙汰しております。昨日のライブビューイングに行ってきました。babaroaさんがおっしゃるように、テヨンの新しい方向性を垣間見れたコンサートでした!中盤に1、2曲、OSTもやって欲しかっです!
Posted by うみこあら at 2017年05月15日 23:45
こんにちは。ババロアさん
いつも情報ありがとうございます。
日曜日のライブビューイング行ってきました。
テヨンのアルバムを聴いていた時にはわからなかったですが、テヨンがソロで表現しようとしている世界が少しわかったような気がしました。
自分の内面に向き合って感じる事を表現しているのでしょうか。
ソシとは別にこういう世界を継続していくのならばもちろん応援します。
それしにてもテヨンが自然に表出している「透明感」は本当に凄いと思います。
美術館で名画を鑑賞した後と同じような余韻を感じます。
これはソシの他のメンバーにも同様のものを感じますが、他のアーティストや芸能人からは感じとれないものです。
ライブビューイングは少し価格を上げてもいいので、テヨンのMCの時だけでいいので、日本語の同時通訳を付けてもらえないでしょうか。
あと当公演のDVDとブルーレイ化をSMさんとワーナーさんにお願いしたいです。
テヨンが「のどあめ」と言ってくれた言葉が印象に残っています。
日本でソシコンの開催をお願いしたいです。

Posted by そしにんに at 2017年05月16日 00:24
ライブビューイング行きました (^-^)
拍手を何回もしましたが、テヨンに届かない〜(-_-)
テヨンの話しを理解できないのが残念 (-_-)
歌声はもちろん、ファッションもよかった〜 o(^-^)o
Posted by ggfan at 2017年05月16日 01:40
PERSONA 、唄うテヨン、踊るテヨン、聴かせるテヨン、魅せるテヨン、可愛いテヨン。たくさんのテヨンに逢えました。映画館で缶ビールを片手に楽しむのもなかなかの贅沢です。ライブ前のBGMが0805だったのも◎。渋谷ライブビーュイングはほとんど満席でした。テヨンちゃん幸せな時間をありがとう! SNSD活動も期待しています!
Posted by げん at 2017年05月16日 11:27
ババロアさん、初めまして。きゃんと言います。いつも楽しくブログ読ませていただいていますが、コメントは初めてします。

私は3日目の日曜日のpersona
の公演に行って来ました。URは生で聴きたいと思ってたのですが1曲目にあのような形で持ってこられて、鳥肌が立ち、良い意味で度肝を抜かれました。聴きたかった曲もいっぱい聴けたし、少女時代のテヨンはあまり自分から前に出てくるイメージではなかったので、あんなにたくさん話して、ファンとコミュニケーションを取り、会場を盛り上げるテヨンの姿はすごく新鮮でしたし、今までにないテヨンを感じました。

昨年のテヨンの初めてのソロコンは都合がつかず、行けなかった後悔をずっと持っていますがその後悔が大きくなるほど、personaは魅せられました。

今年は少女時代の韓国デビュー10周年でカムバックが期待されるので、テヨンのソロ活動が少女時代のカムバックにどう活きて来るのかが今から楽しみです。

まとまりのないコメントで恐縮ですが、これからもババロアさんのブログ、楽しみにしています。
Posted by きゃん at 2017年05月16日 20:59
ババロアさん、こんばんは。
いつもブログを楽しく拝見させていただいております。
今回、PERSONAのソウル公演の2日目と最終日の2日間参加して参りました。
テヨンの歌唱力とパフォーマンスはもちろんですが、会場全体との一体感が素晴らしく言葉では説明する事が出来ない深い感動を味わいました。
最終日は幸運にもフロア席のF1だったのですが、一緒に行った娘が何とライブ中にテヨンから『日本人ですか?』と呼びかけられて『はい、そうです。』と答えたのです。どうも娘が持参していた一昨年末のPHANTASIAのペンライトにテヨンが気が付いてくれたようなのです。その直後のテヨンの『コンコンコン』というコメントの意味が未だによくわかりませんが、どうも娘がピョンピョン飛び跳ねていたらしくその様子を見ての表現だったのかもしれません。
ライブ終了後に斜め前の席の日本人男性が『テヨンちゃんと話ができて良かったですね』と声を掛けて下さいました。その方も伝えたかったと仰っていましたが、多くのファンが待ち望んでいる日本でのソロコンが実現する事を願っております。
一人でも多くの方にこの感動を味わっていただきたいと思います。
長文、失礼致しました。
Posted by としくん at 2017年05月16日 21:34
ソウル公演に参加してきました。
1曲1曲に聞き惚れる、そんな贅沢な時間を過ごすことができました。
1曲目のURには驚かされましたが、ムービーで流れたMy Funny Valentineもすごく印象的でした。
これも、新しいテヨンちゃんの姿なんでしょうか。
会場の一体感も申し分なく、想うところは違っても、皆、テヨンちゃんの新しい魅力を感じとったと思います。
テヨンちゃん、ありがとう!

としくんさん、
おふたりに声をかけさせてもらった者です。
テヨンちゃんとお嬢さんが話をしている間、こちらまでドキドキしました(笑)
お嬢さんが楽しそうにピョンピョン飛び跳ねていた姿、きっと、テヨンちゃんも喜んでくれたと思います。
Posted by Fab16 at 2017年05月17日 00:19
ライブビューイング観に行きました。
テヨンの世界観がどんどん進化している感じですね、素晴らしい。
それは、それで良いことですが、ますますSNSDで活動することの意味が薄れないか心配です。
大丈夫だとは、思いますけど。
Posted by kotaro at 2017年05月17日 08:24
一言だけ付け加えさせて下さい。
2日目の公演では、周囲がアンコール後を除いてほとんど座っての応援でした。ところが最終日は最初に最前列の最も花道寄りの男性(恐らく韓国の方だと思います)が、皆に立って応援しようという仕草をされたので少しずつ立ち上がり、その後は日本ではお馴染みの立った状態での応援となりました。
必ずしも立ち上がって応援するのが良いとは限りませんが、娘はとても嬉しかったようです。自分も会場の一体感が増して良かったのかなと思っています。

Fab16さん、先日はありがとうございました。声を掛けていただいてとても嬉しかったです。
ゆっくりとお話できれば良かったのですが、あの後で出待ちに向かってしまったので失礼致しました。
またお会いした際にはよろしくお願い致します。
Posted by としくん at 2017年05月18日 08:37
はじめまして
土曜日現地参戦して、日曜日ライブビューイングに参戦しました。Soneですが今回のテヨンの曲は、全部知っていなかったので、ソシコンみたいに本気で心から楽しめるか若干不安でしたが、始まってからは全ての曲が素晴らしく、Fineのところあたりで、なんて素晴らしいステージなんだと感動して涙がちょちょぎれでしまいました。(> <) ソシコンは大好きでDVDを良く見るんですが、正直テヨンが特別目立ってる感は感じなく、(テヨンってダンスもキレがあるなーとは思っていますが。)改めてソシって凄いグループなんだなぁ〜、テヨンがここまで育ったのは、ソシ他メンバー8人の力が大きかったんだろうなーって勝手に思っています! 最後になりますが日曜日少しだけテヨンの喉、調子が完璧ではなさそうに見えたので台湾、バンコク、香港と良い状態で迎えてくれたら良いなぁと日本なら祈ってます。 テヨニファイテン!!(のど飴って聞くのかな〜笑)
Posted by MK-sone(all) at 2017年05月19日 00:48
ライヴビューイング行きました。今度は日本で生観戦できる日を願って眠りに着きます&#128515;
Posted by カトキチ at 2017年05月22日 00:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]