2019年04月14日

テヨン1st日本ツアー福岡公演

テヨンの日本ツアー“Signal”の初日公演、福岡に行ってきました
福岡に着いてからコンサートの前後の事も紹介させていただきますので、興味のない方は飛ばして読んで下さい

皆さん既にご存知のように、前日突然テヨンの日本1st Miniアルバムの発売が発表され、同時に会場での予約者を対象としたサイン会の開催が決まりました
私は欲しいグッズはネットで購入していたので、公演日の朝の便で福岡に入りましたが会場へは向かわず予定通りマリンワールドへ行きました
マリンワールドは去年のShowcaseの翌日テヨンが行った場所です
去年はテヨンがテングTVにアップした福岡旅行の場所を辿りましたが、これも地方公演に行く楽しみのひとつです
テヨンがインスタにアップしたウミガメと大水槽を見ることと、日本に数頭しかいなくなってしまったラッコを見ることが目的でした
無事マリンワールドを見て写真を撮り、今度は天神へ向かいました
20190414_06.jpg
20190414_07.jpg
お昼を福太郎で食べるのを楽しみにしていました
福太郎は明太子の他、“めんべい”などのお菓子で有名なお店ですが、食事ができるお店がある事を知り、行ってみました
食事メニューは4種類ありますが、時間が遅かったため、めんたいボウルと博多茶漬け膳しか残っていませんでした
私は迷わずめんたいボウルをいただきました
丼に近い大きさのご飯に、みそ汁、明太子、和えめんたい(この日はアワビなどの貝類)、小鉢、生卵が付き、更に小瓶に入った明太子とイカ明太(日替り)は食べ放題、ご飯もお代わり一杯は無料になっています
家内がお代わりしたご飯も含めて3杯いただいてしまいました(これで540円)
20190414_05.jpg
これでコンサートが終わるまで心配ない!とお腹をさすりながら会場へ向かいました

途中、既にサイン会の抽選をした友人からLINEで情報を聞きながら、もし時間があればやってみようと思いました
抽選の方法は掲示されていますが、まずQRコードを読み込んで「空メールを作成する」ボタンを押すと、スマホのメールアプリが開き、タワレコに空メール(このまま送って下さいと書かれています)を送ることが出来ます
タワレコから返信されてくるメールに書いてあるサイトにアクセスし、CDを予約します
A、B、Cそれぞれ何枚買うか枚数を入れ、受け取り方法(福岡のタワレコ店頭か配送)を選び、支払い方法(現金かカード)を選び、住所・名前・電話番号などを入力します
注意事項に同意して、QRコードを表示させたら列に並んで支払いを済ませます(時間があるので、並びながらできます)
受付カウンターの後ろには「残り◯名」と掲示されています
私が並んだのは開演45分ほど前でしたが、4名でした
並び始めて直ぐに抽選会でおなじみの鐘が鳴り当選者が出ました
もう少しでレジで支払いというタイミングで続けざまに2人当選しました
残り1名です
スタッフが「抽選は最後の1人が決まるまで行います」と叫びました
私はA,B,C各1枚購入しました
それぞれ違ったクリアファイル(A5サイズくらい)がもらえますが、1種類は無くなったため、CDと一緒に配送されると言われました
私は3枚の抽選券を持って抽選のカウンターへ向かいました
iPadでスタート、ストップボタンを押してスロットを回すタイプです
残念ながら全て外れました
抽選は直ぐにやらなければならないわけではないので、タイミングが大切です
私はラスト1名になっていたので、ギリギリまで当たりが出ない状況だったといえます
実際、私の前に当たった人は最後の抽選券1枚を残しておいて、後から抽選したそうです

<いよいよ公演開始>
さて、5分前になり会場に入りました
私の席は1階の28列目、後ろは数列で機材席がある場所でしたが、それほど大きくない会場ですしスロープもあり、しかも正面でしたので見やすかったです
ステージは花道はなく、後方に階段で上がれるようになっており、中央上にほぼ正方形のスクリーンがありました
開演時間が近づき、バンドマンが入場してきました
今回は全て日本人男性メンバーですが前回とは違う人達で、後ほどのテヨンの紹介では全てテヨンより歳下との事でした

オープニングの音楽が流れ、スクリーンにテヨンのサインである蝶と文字が描かれました
1曲目はMeke Me Love You
バックからのスポットライトを受けながらテヨンがステージ上段から登場しました
アップでスクリーンに映ったのは金髪を編み上げたテヨンの姿
少し前にヘアスタイリストのカン先生がインスタストーリーにアップした髪型に似ていたので驚きました
(ニュースサイトに写真があったのでお借りしました)
2曲目はStay(日)
(※日は日本語曲、新は新曲)
まだ緊張もあるのかもしれませんが、しきりとイヤモニを触り、音を上げるように指示する仕草をしていました

20190414_01.JPG
曲が終わって日本語で挨拶
「こんにちは!少女時代のテヨンです
テヨン初の日本ツアー"Signal"へようこそ!
久しぶりです、元気ですか?」
ここからは時々日本語を交えて韓国語でMC
「Showcaseでは福岡が最初でした
そしてツアーでも初日の公演となりました
いろいろ意味深い福岡の初日です
福岡には一昨日着いて、リハーサルをしたり街を見て歩きました
前に遊びに来た時の事を思い出しました
今日も新しいツアーの初日ですから、皆さん楽しんで下さい
新曲も歌いますので!(歓声)
雰囲気を変えましょう」

と言って歌い始めたのは3曲目 HORIZON(日新)
確かにこれまでの日本語曲とは雰囲気が違う曲ですが、リフレインがあったりするところは韓国の曲の影響もある曲でした

4曲目はBaram X 3
盛り上がる曲ですので、これから参加なさる方は掛け声を練習してきて下さい
この曲から4人の日本人女性ダンサーも登場しました
今回はアジアツアーに比べるとひとりで歌う事が多かったです

20190414_02.JPG
5曲目 I'm OK
6曲目 I Got Love
7曲目 Turnd and Burnt(日新)

「新曲でした!
(韓国語の声援に)韓国からもたくさん来て下さってますね 海外からも
2階!、こんにちは!
3階もこんにちは! 高〜い!
私も緊張しています
新曲もたくさん準備していますので、最後まで楽しんで曲もしっかり鑑賞して下さい
今日は新しい私の歌をたくさんお聴かせしたいです
次はタイトル曲のVoiceです」

8曲目 Voice(日新)
歌い上げるタイプのテヨンが得意とする曲でとても気に入りました

9曲目 Rescue Me(日)
日本語の新曲を何曲か無事に歌い、この辺になるとバンドとの本番での連携も落ち着いた感じがし表情にも余裕が見えました
日本語の歌詞をちょっと間違える事もありましたが、曲の間に笑顔を見せたり客席とアイコンタクトをしたりするようになりました

10曲目はSweet Love
ステージ後方のスクリーンが半分に分かれ、左右に開くように移動し歌うテヨンの姿が映し出されました

20190414_03.JPG
11曲目はI'm The Greatest(日)
手を振りながらテヨンは舞台袖へ退場し、バンドが演奏を続けてソロパートを披露して盛り上げます

12曲目はSomething New
CDのようにコーラスからは始まらなかったので、掛け声がいきなり始まる形になりました
この曲の間にはテヨンがダンサーをひとりずつ名前を呼んで紹介しソロダンスを盛り上げました
「一緒に!」とテヨンが言って「NaNaNa...」をみんなで歌いました

「次の曲は新曲で“バニラ”です」

13曲目 Vanilla(日新)
続く14曲目も新曲で I Found You(日新)

15曲目 四季(Four Seasons)
ステージ上の階段に座って、リラックスした様子で披露しました

「今の曲は韓国でスゴく人気の“四季”です」(会場笑い)
「韓国でコンサートをしてからそれほど経っていません
それに続けて直ぐに日本ツアーの準備をしました
日本の皆さんにたくさんお聴かせしたいと思いました
今回はどんなテヨンとして現れるか、悩みました
今回は新曲が何曲か入っていますが、本当は皆さんに何度か聞き込んでいただいてからお聴かせできれば良かったんですが、1回聴いても良く分からないですよね?
これからツアーが続きますので、何度も聴いて良い曲だなあと思って欲しいです
今回は初めてなので、私達は新しい感覚で迎えていると思います
バンドの皆さんも初めての方です
ライトを付けて下さい!
ソロのところは私も楽屋で聴いていて、ノリノリの気分でした
練習の時からとても良い演奏でした
私より皆んな年下なんですよ(笑)
福岡の話しをもう少ししましょう
去年アクアリウムに行きました
ビッグさかな、スモールさかな、ミディアムさかな(この部分は日本語でした)もいました(笑)
サメもいました
(自分のはしゃいだ様子を)子供みたいでしょ?
私は魚が好きなので行きましたが、あんな大きなのは初めて見ました
行ったことある人はいますか?
(たくさん手が上がるのを見て)皆さん福岡の人ですからね
とても可愛く楽しい思い出なので、その後お寿司を食べる度にどうして・・と思います(笑)
お寿司は好きです
そうなんです
今日もこの公演を最後まで努めて、皆さんと素敵な思い出を作りたいと思います
(突然顔の下に両手を添えて、顔を包むようにして)タマゴみたいでしょ?(笑)
鏡を見て、私タマゴみたい!と思いました
キラキラのものを付けてもらったので気分が良いです
(会場から奇声)
私タマゴさんです、怖くない?
皆さん韓国語が上手ですね
私は刺激になります
もっと日本語頑張らないと
さて、ここからはムーディな感じで」

16曲目 Rain
17曲目 One Day
続く18曲目は11:11
途中で「一緒に!」とテヨンが呼びかけ、皆で「ララララ・・・」
更に「もう1回!」と呼びかけます

「次が最後の曲になります」(えー!)

19曲目 Signal(日新)
曲の終わりに手を振ってあっさり退場

アンコールの掛け声が掛かると、それを打ち消すようにVCRが流れ、リハーサル映像にテヨンのメッセージが被せられていました

再度テヨンが登場し、20曲目はCurtain Call
ツアーTシャツにホットパンツ、Oh!を思い出させるロングブーツを履いて登場しました
私の席からはピンクに見えましたが、前の席の人の話ではオレンジ色だったそうです

20190414_04.JPG
アンコールの掛け声は韓国SONEが始めたようですが、テヨンにもなんと言っていたか分からなかったようで「キムテヨン ボンチャンヘ」だと教えてもらうと(通訳さんが「栄えよ」とか「大ヒットしろ」という意味だと説明)、今韓国で流行っている言葉だと紹介
「SONE JAPANで何か作りましょう」
と言いだし、「何にしましょうか?」と会場に訊くと「たまごちゃん!」という声(笑)
「何が良いか私にDM下さい」
「このホールは皆さんと私の距離が近いですね
だから皆さんとお話しする雰囲気があります
ですからもう少しお話しするのはどうかな?と思いました
SONE JAPANには本当に感謝しています
日本でアルバムを出してから空白期間がありましたが、でも皆さんはひとつの心で私を待ってくれました
私だけではなくメンバーも本当にありがたいと話しています
(今履いているヒールの話になって)これでダンスするなら、ソウォヌル マレバ(Genie)のようなダンスをしたいですね
(見たいという声に)今ダンスするというわけではありませんよ
(会場から赤ちゃんの泣き声)
「Don't cry! タマゴちゃんです」(笑)
「こんなことは初めてです
何を言うか忘れました(笑)
以前はダンスをたくさんして踊っていました
だからダンスも少ししようと準備しました
時間が経つとGenieとかカッコ良く踊りたいと思ったりします
(見せてという声に)これから公演が続きますので、楽しみにして下さい
(え〜?)見たいですか?
私も少女時代のダンスを見たいです
私がなんとかしてメンバーを集めてみます
確約できませんが、努力してみます(拍手!)
皆さんと一緒に幸せな気持ちで歌いたいです
次の曲は“I”です

21曲目 I(日)
日本Showcaseでオープニングを飾った「I」日本語版を大ラスで披露
途中で銀テープが飛びましたが、文字は書かれていませんでした

「今日は本当にありがとうございました」
ステージの右、左へ移動し、手を振って深々と頭を下げて挨拶
ダンサー、バンドマンを呼んで一列に並んで手をつないで挨拶
ひとりひとりに「チェゴ!チョワヨ」と賛辞を贈りました

「本当に終わってしまいますが、福岡の皆さん、また公演や遊びに来ます
あいしてるよ〜!」
舞台袖に帰ろうとして、戻ってくると
「私方向音痴です」と言いながら最初に登場した階段を上がった上のステージへ上がってお別れしました
2時間ちょっとのステージでした
(終了のアナウンス)


テヨンが日本のSONEのために考えたバラエティに富んだセトリでした
昨年のShowcase、アジアツアーを経験したことがテヨンの自信になっていたのか、落ち着いたステージでした
全体の印象として、初日としては上々のスタートだったと思います
これからテヨン自身、バンドメンバーやスタッフとすり合わせを行ってより良いステージに仕上げていってくれるでしょう
21曲中10曲が日本語の曲でした
選曲に関しては、これまで歌い続けてきた韓国の活動曲であるFineやWhyが無かったり、テヨンなりにいろいろ考えた末の選択だと思います
URが聴きたかったとか、〇〇が聴きたかったという声も聞かれましたが、今はあまり特定の曲に縛り付けてイメージを固めないであげてください
スヨンやティファニーがインタビューでテヨンの多様性を賞賛しています
いろんな曲にチャレンジし、なんでも歌いこなす、そんなマルチな才能を見守って欲しいです
いろんな曲に挑戦して歌い続けた先で、テヨンの型のようなものができてくるのかもしれません
今はまだテヨン自身も試行錯誤の時期なのかもしれません
今回は若いスタッフに囲まれて、自身が引っ張っていかなければならない環境にいるようです
福岡公演の序盤では思ったように音が聞こえなかったり出なかったり、実戦をしながら調整しているようです
今回の日本でのソロツアーの経験がテヨンがステップアップする礎になると信じています
日本語の新曲は1回聴いただけなのではっきり覚えていませんが、メモに「いいね」印を付けたVoiceとTurnd and Burntは私のお気に入りです
そしてMCの中で話してくれた少女時代メンバーに呼びかけて何かやりたいという話は、ファン皆んなの希望でもあると思います
是非実現させて欲しいです
少し時間が掛かっても、私達は待っています!


終演後はいつものように東京から行った友人達と天神へ移動して打ち上げをしました 
この時間がコンサートと同じくらい楽しい時間です
今回は10人でもつ鍋をいただきました
20190414_09.jpg
とても美味しかったです
会場では九州の友人と再会し、テヨンアンコンのお土産を渡すことができました
いつもブログを見て下さる遠方の方に会える機会があるのもツアーならではです
今度はもっとゆっくりお会いしたいと思います
次は大阪ですね、コンサートも皆さんにお会いできるのも楽しみです


<追 記> 4/15 AM8:30
また私の悪いクセが出てしまいました(・・;)
個人的には今回のコンサートに大満足でしたし、テヨンにチェゴ!と叫んだのですが、テヨンペンは「どうだった?」と訊かれると、テヨンの実力はこんなものじゃない、本当はもっと声も出る、、なんてことからなかなか100点は出しません(笑)...とよく言われます
そして、◯◯を歌わなかったと言われると、テヨンに代わって言い訳をしてしまいます(笑)
ということで、私が本当に書きたかった感想は「テヨン!最高だったよー!」ということを読み取っていただければ幸いです
posted by ババロア at 21:58| Comment(11) | テヨン
この記事へのコメント
Babaroaさん、こんばんは。
いよいよ始まりましたね。
初日のコンサートレポ、ありがとうございます。
観衆もソシコンとはまた違った雰囲気をレポから感じました。
「少女時代のテヨン」という自己紹介ですら胸が熱くなります。
いつか " 希望 " が現実になることを願ってやみません。
私は、23日の大阪から参戦します。
テヨンに会えるのが楽しみです。
Posted by YuhYeon at 2019年04月15日 00:19
ババロアさん、いつも詳しく丁寧なご報告ありがとうございます
追記なくても「テヨン!最高だったよー!」ということは十分伝わっています
テヨンペンの「テヨンの実力はこんなものではない」というのは解りますが、なしにしたいです きりがありません 
私としてはテヨンが満足できていればそれでいいかな 私も東京で参戦予定です
「テヨンのコンサートと同じくらい楽しい打ち上げ」って!? どんだけ楽しいんだ?
私には分かりますが、ババロアさんの周りは素晴らしいSONEだらけです
Posted by 少女時代応援したい at 2019年04月15日 11:40
 福岡参戦しました。
昨年が不調だったので心配していたのですが、杞憂に終わりました。
 少女時代やTTSの曲が全くなかったことは、私自身はテヨンさんの未来を考えての選曲だと思っています。MCの時に何回かメンバーという発言がありました。メンバーのことは常に思いつつ自分も成長していくテヨンさんの決意なのかな。
 私のような還暦者もいれば中高校生のお客様も見られ、ファン層が広がっていることも実感しました。
Posted by UNCLE SONE at 2019年04月15日 12:54
はじめまして。
いつも拝見させていただいてます。
少女時代が大好きな者です🥰
テヨンの東京公演に参加するので、
福岡公演のレポをいろんなところで読んだり見たりしたのですが、
個人的に、ババロアさんの記事が一番暖かく思いやりがあって
読む人を不快にさせないなぁと思いました。
そんな風に思ったので伝えたくてコメントさせてもらいました。
これからも読みに来ます。笑
マイペースに更新なさってください。楽しみにしてますにこにこ
Posted by 雨女 at 2019年04月16日 02:47
いつも拝見させていただいております!
読解力のない私に教えて頂きたいのですが、サイン会の抽選に参加するには会場でCD予約しなければならないのでしょうか?
誰か教えてください!

(ババロア:そうです。会場で予約・支払いした人だけが抽選できます。開場30分前(開演ではありません)まではチケットの無い方も購入できるようですが、30分前に一度中断し、開場時間を過ぎると一度入場しないと購入できないのでチケットがある方だけになります。終演後、会場入り口付近で係りの方が「サイン会参加の方は集まって下さい!」と呼び集めていました)
Posted by ひろ at 2019年04月16日 12:53
レポートありがとうございます。全てを読ませて頂き、来週参戦の心の高まりが、益々増幅されてきました。楽しみ〜(>.<)
私もURが聞きたい1人です。ババロアさんの言葉から思いました。テヨンの立場で考えてみますと、テヨンも数多くのコンサートをこなしてるエンターテイナーでありプロですが、9人、8人(ソシ(^^))でのコンサートと1人で行うのコンサートでは違いますよね。最初から最後まで、1人で全力で会場を盛り上げないといけないプレッシャーはかなりのものではないかと!そして異国の地ですから。
そう考えますと、1人になって日本でコンサート活動してるテヨンは凄いと思います。
そんなテヨンからの宝物を来週!全力で楽しんできまーす(^^)/
ババロアさんありがとうございます(^^ゞ
Posted by ffa at 2019年04月16日 19:39
ババロアさん親切に丁寧なご説明ありがとうございました!ますますライブが楽しみになりましたきらきら
Posted by ひろ at 2019年04月16日 22:12
ババロアさん!こんにちは!
コンサート内容を詳細に教えてくださり、ありがとうございます。
今回は5月10日.31日の両日参加の予定でいますので、楽しみでなりません。
ババロアさん自身もテヨンを堪能していただけたらと思います!(^ ^)
Posted by テヨンヨテ at 2019年04月17日 10:54
東京公演のお楽しみにしたいのでセトリは後から読みます。
福岡の食事は何度か過去に行って食べましたが美味しいですよね(^o^)
Posted by なおたん at 2019年04月17日 16:20
いつも、ありがとうございます(^ ^)
詳しくてわかりやすくて(^ ^)
名古屋に行く前に、しっかり見て行きます(╹◡╹)
Posted by ココちゃん at 2019年04月18日 01:33
ババロアさんありがとう。
テヨンは体調がずっと悪かったみたいなので心配でしたがいいステージを見せてくれましたね。何かと評価したがるファンが多いですが、私達ファンはとにかく一緒に楽しむという姿勢でいたいものです。テヨンが日本語を覚えて、日本語の歌で歌ってくれるだけでも凄くありがたい事だって事を忘れないでいたいですね。
テヨンいつも歌ってくれてありがとう。
Posted by ゆうき at 2019年04月20日 13:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]