2020年05月24日

COEX ARTRIUM 閉館

SM Entertainmentは5月18日、公式Twitterを通じて「過去6年間、SMTOWN coex artiumに送ってくださった関心と声援に感謝いたします SMTOWN coex artium賃貸契約満了に伴い、営業終了いたします 新しい姿でまた伺います ありがとうございます」と表明した

20200524_02.jpg

2013年にCOEX Artiumの賃借運営事業者に選ばれたSMは、2015年1月に”SMタウンCOEX Artium”を開館
当時COEXを所有する韓国貿易協会と5年間の賃貸契約を締結しSMTOWN ARTIUMを運営していたが過去数年赤字運営が続いており、昨年末に閉館する方針を固めた
SMタウンミュージアムは5月31日20時まで、ストアは6月28日まで運営される予定

SM Entertainmentは現在、新しいSMタウンスペースを昌原(チャンウォン)に建設された複合施設にオープンする事業を進行中

民間事業者は先月29日、2017年5月に着工したSMタウンの新築工事を終え市に使用承認を申請、しかし行政手続上の問題が発生し、市と民間事業者の交渉が難航(建物ができても市の使用承認が受けられなければオープンできないが、ビルの竣工後にどのようなテナントが入るかなど未定の部分が多く、市が申請を保留し追加書類の提出を求めている状況)
建物完成後も一定期間、営業ができない状況が発生する可能性が高いといいます

SMタウン昌原の写真が公開されています
SMタウン・スペースがオープンするのはマンション“ヒルステート・アティウム・シティ・マンション”が隣接する複合施設(地上10階、地下4階)
1〜3Fはショップ、アーティストのレコーディング・メイク・撮影スペースなど、4〜5Fはホログラムシアター、6〜7Fはコンベンション施設・パフォーマンスホール・レストラン、8〜10Fはバーチャルリアリティホテル(25室)
ホテルでは自分の好きなアイドルと一緒にステイしているような体験ができるという

20200524_03.jpg
20200524_04.jpg
20200524_05.jpg


昌原にSMTOWNが移転するというニュースを聞いた時には、正直「冗談でしょ?」と思いましたが、いよいよ始まるのですね
昌原はソウルからはKTXを使って3時間程、釜山空港からはリムジンバンスで45分程
ソウルに行くついでに行くにはちょっと難しいですね
VRホテルは魅力的ですが、料金を含めて様子見ですかね
ソウル市内に別の施設を作る計画もあるということで、いつもながら先が見えません(^^;;

20200524_06.jpg
posted by ババロア at 11:43| Comment(2) | ニュース・情報 ’17〜
この記事へのコメント
いよいよ閉館なのですね・・・。
数々のとても素晴らしい思い出のある場所なだけに、とても残念です。
次の場所は遠いですが、ソウルに計画中との場所も含め、将来に期待を寄せましょう!

(思い返せばまだSMの施設になる前、普通の韓国旅行でも訪れた場所でした。個人的に大好きな場所でもあるのでこれからもたまに訪れたいですね!)
Posted by YSISIR at 2020年05月24日 15:52
2015,18,19と韓国旅行の時は必ず月曜の開館前から並びました。 さすがに昨年は展示もショップも寂しかったです。 2015年は時間がなくミュージアムを見ることが出来ませんでしたが、PartyやLion Heartの余韻覚めやらぬ頃だったので夢のようでした。
Posted by ともちゃん at 2020年05月25日 08:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]