2022年08月17日

共助2 政策報告会

16日午前、ソウル永登浦区汝矣島洞コンラッド・ソウルホテルにて映画「共助2:インターナショナル」の制作報告会が行われ、ヒョンビン、ユ・ヘジン、ユナ、チン・ソンギュ、イ・ソクフン監督が出席した

20220817_01.jpg
20220817_02.jpg
20220817_03.jpg

ユナはパク・ミニョン役で、再びシーンスティラー(scene stealer:映画やドラマで素晴らしい演技力や独特の個性でシーンを圧倒する役者)としての熱演を予告した
彼女は姉と姉の夫に頼って暮らし自称美容系YouTuberになったが、一日の収入はたったの100ウォン(約10円)、帰ってきたチョルリョン(ヒョンビン)と新しく仲間になったジャック(ダニエル・ヘニー)の間で悩む一方、協力捜査で予期せぬ活躍を見せる

20220817_04.jpg
20220817_06.jpg

ユナは「『共助』で初めてシリーズ物に出演することになった」とし「出演陣の皆さんと再会できてすごく嬉しく、楽な雰囲気の中で撮影ができた」と、出演陣への愛情を示した

また彼女は「前作では家族の顔色を伺う無職だったが、この作品では“美容系YouTuber”という職業ができたのが最も大きな違いだ
ミニョンのもう一つの変化を選ぶとしたら、チョルリョンに奪われた心を新たに登場した人物のジャックに分け与えるという設定だ
一人で悩む三角ケミ(ケミストリー、相手との相性)に注目してほしい」と説明して期待を高めた

20220817_07.jpg
20220817_08.jpg

映画「共助2:インターナショナル」は9月7日韓国で公開される
posted by ババロア at 18:56| Comment(0) | ユリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]