2019年10月14日

Sulli ssi R.I.P.

SMエンターテイメントの後輩であるソルリさんが14日自宅で亡くなっているのをマネージャーさんが発見し警察に通報しました
それを受け、SMはその事実を認めるコメントを出しました

心よりソルリさんのご冥福をお祈りします(合掌)

20191014_01.JPG

それに続き、先程SMの公式SNSでテヨンのアルバムのスケジュールについて、今後の日程が確定したらもう一度進行する旨の発表がありました
事実上の延期ということのようです

ジョンヒョンに続いてソルリを失い、テヨンをはじめメンバーの受けた衝撃は想像もできません
特にテヨンはデビューが決まり少女時代の宿舎に入るまで一緒に生活し、TV番組で連絡を取り合っているかと訊かれて「電話とかしなくても考えていることが分かる」とまで言った間柄ですから、そのショックは計りようもありません
今はアルバムもファンミーティングもコンサートも白紙に戻して良いので、テヨンがファンのことを心配することなく心を休められるような環境を作ってあげてほしいと思います
私達はいつまでも待っていることができます
posted by ババロア at 23:12| Comment(5) | 日記

2019年10月13日

台風一過

日本列島を震撼させた台風19号がやっと通り過ぎました
皆さんのお住まいの地域では被害はありませんでしたか?
私のところは幸い大した被害はありませんでした
今日になって台風の通り道とは離れた場所でも大きな被害が出ているのを目にして、本当に驚いています
被害に遭われた皆さんには1日も早く普通の生活の戻れることをお祈りしています

テヨンのカムバックが近づいています
ずっと写真が消えていたテヨンのinstagramプロフィール写真にハリーとロン(ハリーポッター)の古い写真が使われて、何か心の変化あったのかな?と思ってしまいますね
明日からTeaserが公開されることがアナウンスされていますが、その前にinstagramでTeaserのTeaser?のような動画が公開され、期待が高まります

instagramストーリーでは、日本だけでなく韓国でもペンミを行うことや、久しぶりの正規第2集となるアルバムに特別なバージョンもあるということも明かしてくれました
楽しみなことがたくさんありますね
明日(今日の深夜?)からのTeaser公開に期待しましょう!

20191013_01.jpg

テヨンのオフィシャルサイト
http://taeyeon.smtown.com/Intro
posted by ババロア at 20:07| Comment(2) | 日記

2019年10月02日

ジェシカ ぺンミ

201901002_01.jpg

2年ぶりにファンミーティングでジェシカに会ってきました
第1部(15:00開演)に参加してきました
当日になってグッズ販売があるとアナウンスがありましたが、通常のペンミで売られるようなペンラなどのグッズはなく、CD、エコバッグ、Tシャツ、B&Eブランドのキャップ・スウェットなどが販売されて、10分ほどで完売したそうです
会場は最後方の席には若干空きがありましたが、1階はほぼ埋まっていました
8割以上は女性で、若い方が多かったです
私の後ろの席も大学生の女性グループでした

開演時間を10分ほど過ぎて会場が暗くなり、オープニングステージに公園少女が登場し、MCを挟んで3曲披露しました
メンバーのひとりが挨拶で小学生の時からファンであるジェシカ先輩のペンミに参加できて光栄です、という感想が印象的でした
続いて3時半過ぎにジェシカが登場
淡いピンクのロングドレスを着てステージ後方の壇上から歌いながら姿を見せました
続けて3曲披露(曲名が分からないものがあるので曲名は書かないでおきます)

ここでMCと通訳さんが登場し挨拶
MC:歌ってみていかがでしたか?
シカ:日本に来て歌うと音響の良さにいつも驚かされるが、今回も素晴らしかったです
MC:日本に来て何を食べましたか?
シカ:鉄板焼き
MC:今日のドレスは長くて素敵ですが?
シカ:今日はバラードが多いので長目のドレスにしました いかがですか?(会場から可愛い!の声) では、これからもたくさん着るようにします
MC:体型を維持するために何かなさってますか?
シカ:たくさん食べて、たくさん運動して、健康に過ごすようにしています
MC:夢は?
シカ:世界一周旅行、オーストラリアは1度しかいってないし、アイスランドも行きたい あっ、日本も

ここで再び歌を2曲

次は質問コーナー
ロビーでファンが書いた質問にジェシカが答える
質問を選ばれた人はステージに上がり、目の前でシカがポスターにサインしてくれる
Q1:クリスタルと仲が良い秘訣は?
シカ:アンチです!(笑) 冗談です
同じ仕事をしているし、女同士は年を重ねると共に仲良くなる気がする
Q2:カバーしたい日本の曲は?
安室奈美恵のCan you celebrateを歌い、子供の頃から安室さんは好きです
Q3:日本で好きなところは?
韓国にはディズニーランドがないです 行くと童心に帰れます
Q4:死ぬまでにしたいことは?
シカ:死ぬことを考えたことがないので・・

4人の女性が壇上に上がりましたが、大阪、広島、福岡から来た2人が選ばれました
皆さん遠方から来てるんですね

次の曲をMCが紹介し、新曲を世界で初めて日本語で披露すると明かし、大きな拍手をうけました
新曲が終わるとジェシカはさっと下手に下がり、MCが「ジェシカさんありがとうございましたー」とアナウンス
まだ40分程しか経っていなかったので、客席はこれで終わりなの?と声も出ない状況でした
せめてジェシカが歌う前に「これが最後の歌です」「えー」というやりとりがあれば良かったのですが
静まり返った客席にMCの声が響きました「あれ?ここでアンコールの掛け声とかあるんじゃないですか?」
本編が終わったことがはっきりして、ジェシカコールが起こりました

伴奏が始まると客席横の扉からジェシカが出てきて歌いました
それまで座っていたファンは総立ちで迎えました
ジェシカは歌いながら客席を横断し、最後にステージに戻り、手を振って姿を消しました
MCが終了を告げ、今度は全て終わったことが分かりました
約50分ちょっとのファンミーティングが終わりました

ジェシカの声の調子について素人の私がどうこう言っても仕方ありませんが、私の記憶の中にある伸びやかなジェシカの声とは重ならないところがありました
今回はダンサーも入らず全てひとりだけのステージでダンスもありませんでした
ファンとの交流は素晴らしかったと思いますが、歌手ジェシカのファンミーティングとしてみると、前回のライブと単純に比べることはできませんが、時間的なことも含め少々残念な思いが残りました
posted by ババロア at 20:18| Comment(5) | 日記