2009年12月26日

SNSDゲームが大人気

ネット上でSNSD揺れるハートを題材にしたゲームが人気を呼んでいるグッド(上向き矢印)
 
まずはスロットゲーム

20091226_01.jpg

最初の画面でコインを持ったテヨンをクリックするとゲームが開始
最初にもらえるポイントは100点、1〜3点をベットして“Start”ボタンを押す
メンバーの顔か“g”または“e”が2つ以上揃うか“gee”が揃うとポイントがもらえSNSDの曲が流れる、メンバー中ユリ・ユナ・ソヒョンが出ると点数と背景が変わる
得点と共に背景にSNSDのメンバーが現れ、増えていく・・・というがそこまでやっていないのであせあせ(飛び散る汗)
3ベットした方が当たる確率は上がるがポイントは減っていく

 さっそくやってみましょう次項有 http://sulphur.tistory.com/


もうひとつはRPGゲーム

20091226_02.jpg

こちらはハングルが理解できない人には難しいので、自身のある人は“Legend of Lastborn”で検索してみて下さい
posted by ババロア at 13:34| Comment(23) | ニュース・情報 ’09

2009年12月22日

SNSD & TVXQ コレクションカードが人気

12/15からG-marketで予約販売されたSNSD揺れるハートTVXQの“スターコレクションカードハート”がわずか1週間で10万パックの大人気だどんっ(衝撃)

20091222_01.gif


100枚がパッケージされたパックは実際に撮影時に身につけてた衣装の切れ端が同封されたもの、温度で変わるもの、スクラッチカードなどが含まれたレアカードだ
12月に購入した人の中から抽選で30名にSNSD揺れるハートを含むCDをプレゼントするイベントイベントもある

20091222_03.jpg
20091222_02.jpg

未公開写真をたくさん含む人気のカードは、今後SuperJuniorSHINeeなども発売する予定という

20091222_04.jpg
20091222_05.jpg

100枚パックは3万ウォン(3,000円弱)、ばら売りの小さなパックもある 今後G-market以外でも発売予定という
posted by ババロア at 13:30| Comment(4) | ニュース・情報 ’09

2009年12月20日

来年のアジアツアーに“東京”も!

昨夜デビュー後初の単独コンサートるんるんを行ったSNSD揺れるハートは今日の公演前に記者会見カラオケに臨んだ
 
その席で、来年に予定されているアジア・ツアーダッシュ(走り出すさま)に触れ、これまで名前の挙がっていた上海、バンコックの他に“東京”の名がでたどんっ(衝撃)

ついにSNSDが日本でコンサートexclamation×2

今後のアジアツアーの日程などはまだ発表されていない

初日の公演を終えたメンバーとのカラオケQ&Aから

20091220_01a.jpg

:初コンサートの感想は?
ティファニー:デビュー時からの念願だったコンサートができて嬉しい。今年の初めから“Gee”が愛され、今年1年たくさん良いことがあって夢を見ているようだ
テヨン:リハーサルの時からこの会場を満員にできるか心配だったが、オープニングで一杯の観客を見て感動した

:今回の公演で特別準備したことは?
スヨン:舞台前方にファミリー席を作って家族が一緒に見られる空間を用意して、良い思い出が作れるようにした。またお母さん世代も楽しめる選曲をした
ティファニー:メンバー個々の舞台も用意した。みんな別に用意したが重複することもなく、各人の魅力が出せたと思う

:SNSDの今年1年を振り返って・・?
テヨン:今年初めから“Gee”で活動し、多くの方に愛されたことに感謝しているが、“Gee”によって念願だったコンサートもできて、年末の授賞式で賞もたくさんもらって、来年がもっと期待される。残った2009年をしっかりしめたい

:先にアジアツアーをした先輩SuperJuniorからはなにか?
テヨン:イトゥク先輩が「初コンサートだと震えるが、準備したとおりやれば大丈夫」とメールをくれた

:コンサートの準備で大変だったのは?
ティファニー:活動しながらの練習だったので時間がそれほど無かった。心配だったが、短い時間で最大限の努力をした。幸い好評だったので感謝している
テヨン:こんな広い舞台は初めてで、流れを覚えて舞台を活用するのが容易ではなかった。今日はもっと舞台を活用したい

:ジェシカは昨日の公演後涙を流していたが?
ジェシカ:初公演だったからいろんな事が頭に浮かんだ。アンコール曲で終わりかと思ったら我慢していた涙が流れた。ちょうど客席にいた母と目が合った瞬間涙がぐっと流れた
スヨン:最後に会場が真っ暗になり、客席一杯のピンクのペンライトを見ながら「いつかこんな公演をしたかった」私が見た一番美しい光景だった

:来年から始まるアジア・ツアーのために特別な準備は?
スヨン:アジアツアーは来年なのでまだ具体的に考えることができない。すぐ新曲を発表する予定なのでアジアツアーの時は新曲を披露できると思う。また英語・日本語・中国語などができるのでその国に合うよう観客に合わせたい

もうすぐ私達の夢ぴかぴか(新しい)も叶うようですねわーい(嬉しい顔)

20091220_02a.jpg
posted by ババロア at 17:43| Comment(13) | ニュース・情報 ’09