2021年07月21日

ヒョヨン8月カムバ

ヒョヨン(DJ HYO)が8月に新曲をリリーしてカムバックする

20210721_05.jpg
19日所属事務所のSMエンターテインメントは「DJ HYOが8月中にニューシングルを発売する予定だ」と伝えた
今回の新曲は、昨年10月30日にSMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネルSTATIONを通じて発売された「Think About Me」以来、約9ヶ月ぶりとなる新譜

2007年に少女時代としてデビューした彼女はソロ歌手のみならず、DJ HYOとしても多彩な活動を展開してきた
DJ HYOとしてデビュー曲「Sober」を発売した後、シングル「DESSERT」「Badster」などを発売し、抜群の実力を披露してきた
久しぶりのシングルに期待が高まる
posted by ババロア at 17:40| Comment(2) | ヒョヨン

2021年01月27日

ヒョヨン on ラス

ヒョヨンがMBC TV「ラジオスター」の収録でアイドルとして“DJに専業したかった”と所属のSMイ・スマン会長に長文の文章を送ったと話した

20210127_02.jpg
20210127_03.jpg

今夜(1/27)夜10時から放送予定の「ラジオスター」は各分野の辛口お姉さんの特集
少女時代のメインダンサーであるヒョヨンはメンバー達が個人活動で演技者とソロ歌手として活躍する間に風変わりな分野に挑戦して来た
ソロ歌手活動の他、以前から関心を持っていたDJとして変身し才能を発揮している
名前の頭の文字を取って「DJ HYO」という別の名前で大衆の前に立つヒョヨンは、新型コロナが拡散されるまでは全世界を回って幅広く活動していた
特にヒョヨンは「DJを専業にしたかった」とSMエンターテインメントのイ・スマン会長と役員らに長文の文章を送った事実を伝えてMCを驚かせた

20210127_04.jpg
20210127_05.jpg
20210127_01.jpg

ヒョヨンの話しを聞いたスペシャルMCのユノ(TVXQ)は「ヒョヨンがDJに本気になっているという話しを聞いた」と裏付け、ヒョヨンの情熱をリスペクトした

ヒョヨンはDJ活動をしながら経験した失敗談から新型コロナの影響で非対面でDJを進行した事情まで話してくれる
なによりヒョヨンは、他のDJ達は観客達の興味を引くため悪口を混ぜたりすると説明し「少女時代だけど、最近鏡を見ながら悪口を言う練習をしている」と思いがけない近況や悩みを告発した

DJプレイに対する想いを惜しまず聞かせてくれたヒョヨンは「ラジオスター」視聴者のために少女時代のヒット曲に合わせて肩を揺するようにするパフォーマンスを披露する予定

20210127_06.jpg
20210127_07.jpg

またヒョヨン少女時代のチーム活動の計画についても話し、今後の活動の抱負を明らかにするという
DJプレイに本気な少女時代ヒョヨンの話は27日夜10時から「ラジオスター」で確認できる
posted by ババロア at 20:10| Comment(0) | ヒョヨン

2021年01月15日

困惑の否定

突然名前を出されたヒョヨンとSMが困惑の否定をした
時事ネタはあまり扱わないのですが、今回はヒョヨン本人もインスタでコメントしたので書くことにします

バーニングサン事件の発端となった情報提供者であるK.S.氏が自身のSNSで、当時同クラブに出演していたヒョヨンが全て知ってるのではないかと投稿して論議を巻き起こしました

ご存知ない方のために簡単にバーニングサン事件について説明すると、2018年11月にソウル市内江南区のホテルにあるクラブ「バーニングサン」で起こった暴行事件を発端とする一連の事件の総称
同クラブはル・メリディアンソウルの地下にあり、有名ラッパーやDJの公演、高価な洋酒のセットや豪華なサービスで知られ、著名人や芸能人、財界人などが集まることで知られていた
このクラブ内でセクハラされていた女性をかばった男性客がクラブ関係者に集団暴行を受けたことを写真などと共にネット上に告発、その後ドラッグを使った性的暴行や薬物販売など多数の疑惑が浮上し、芸能界からも関連を指摘されて引退に至った人もいました

この告発の発端となったK.S.氏が13日にSNSに「一つだけ聞こう その日、麻薬に酔って唾液をだらだら流していた女優が誰だったから、駅三派出所の警察2人がクラブの内部に入れなかったのか その日のVVIPだったあんたは全部見たじゃないか、ヒョヨン その日麻薬に酔った女優がHかGか、俺をクラブ内で麻薬に酔って暴行した奴が元BIGBANGのV.Iの友人であるその麻薬中毒者なのか、あんたたちは知ってるじゃないか、そろそろ言ってよ」とヒョヨンを名指しして証言するべきだと主張した

これに対してSMは14日、「ヒョヨンは当時、DJ公演の提案を受けて公演にだけ参加した 該当掲示物とは関係がない 憶測と誤解は自制してほしい」と反論した

また、14日にヒョヨン自身もインスタにコメントをアップした
まぁまぁ、みんな落ち着いて!大人しく黙ってるから見くびられたみたいだね 私は一所懸命自分の仕事をしてました たくさんの人と挨拶をして、お祝いに来てくれた友人、スタッフとお酒を気分良く一杯やって、サムギョプサルで酔いを覚まして家に帰りました! クラブの中でお互い口説こうと涎を流す男性や女性は見たと思いますが、涎を垂らす男優、女優、犬猫は見たことないです そしてネット弁慶たちよ(방구석여포=ネットの中だけの内弁慶)今日までは我慢します 今度はもっと懲らしめますからね あーそれから、このコメントは明日削除します ビビって削除するわけじゃないよ 黙ってるといいカモにされてしまうので じゃあ!皆んな新年おめでとう ずっと元気で長生きしてね


今回は事務所も早い対応をしてくれたので、ヒョヨンも投稿しやすかったと思います
無言を貫くと誤解を招くこともあるので、今回の否定は良い対応だったと思います
posted by ババロア at 23:44| Comment(2) | ヒョヨン