2021年07月05日

ポッサム有終の美

ユリが出演するドラマ「ポッサム-運命を盗む-」が自己最高視聴率で放送を終了した

20210705_03.jpg

視聴率調査会社ニールセンコリアによると、7月4日に放送されたMBN週末ドラマ「ポッサム-運命を盗む-」第20話は全国有料放送世帯基準視聴率7.143%9.759%(瞬間最高)を記録した
19回で記録した自己最高視聴率(瞬間)9.363%を超えた数値で有終の美をおさめるになった

ユリが出演したが出演した「ポッサム-運命を盗む-」はMBNドラマ歴代最高視聴率を記録し修了した

ユリのドラマの素敵な写真を集めたサイトはこちら → https://m.post.naver.com/viewer/postView.naver?volumeNo=31890921&memberNo=41350603
posted by ババロア at 19:12| Comment(2) | ユリ

2021年05月17日

ポッサム好調

ユリが主演するMBN総合編成10周年特別企画「ポッサム-運命を盗む」は初回からMBN歴代ドラマ最高視聴率を記録し、一気に話題作に浮上した(MBNは韓国ケーブルテレビ局)

20210517_01.jpg

特に16日に放送された第6話の平均視聴率は6.7%、瞬間最高は8.8%を記録し、4話連続で自己最高視聴率を更新し着実に視聴率上昇曲線を描いている
これを受けてMBNは特別編成により、「ポッサム」を見た視聴者だけではなく、見ることができなかった視聴者のために釈迦誕生日の祝日に当たる5月19日(水)午前11:10から第1話〜第6話までの一括放送を行うことにした
MBNは「6話の一括放送を見ていただき、来たる22日の第7話の放送にたくさんの期待と応援をお願いします」と述べた

20210517_02.jpg
20210517_03.jpg
20210517_04.jpg
20210517_05.jpg
20210517_06.jpg
20210517_07.jpg
posted by ババロア at 19:29| Comment(3) | ユリ

2021年03月17日

ユリの時代劇に期待

ユリが初めての時代劇に挑戦する
5月に放送されるMBN総合編成10周年特別企画「ポッサム-運命を盗む」は光海君治下の朝鮮時代を背景で生計のためポッサム(男性が寡婦を連れてきて再婚すること)の仕事をしていたポッサム師が間違いで翁主(側室所生の王女)をポッサムして繰り広げられるロマンス史劇
ユリは光海君と昭儀尹氏の間で生まれた翁主スギョン役を演じる

スギョンは父親の宿敵であるイ・イチョム(イ・ジェヨン)の息子と政略結婚をするが、初夜を過ごすことができず若後家になった人物
それによりポッサム業者バウ(チョン・イル)のミスに巻き込まれてしまい、一日にして運命が変わってしまう
説明だけでも波瀾万丈な人生が予測できるが、彼女はこれを“悲運”と思うよりも、その運命を開拓できる強い精神力とどんな状況でも揺れない生来の品格を持っている

彼女の尋常ではないストーリーは、3月17日に公開されたスチールカットでも垣間見ることができる
王族であるスギョンが宮女の服装をして洗濯かごを持っている姿は、その裏話への好奇心を刺激する

20210317_01.jpg

これまでユリの上品なルックスと中低音の声が、時代劇によく似合うというファンたちの期待が高かったため、「ポッサム」の出演決定のニュースにファンは「ついにユリが時代劇に出演する」「韓服が良く似合うね」などの反応を見せた
そしてこれを立証するかのように多様な作品で築いてきた演技力で、変化に富んだキャラクターに生命力を吹き込んでいると制作陣は伝えた

制作陣は「ユリが持つ上品なイメージと、スギョンが良く合った また望まない結婚、若後家、ポッサムなど平坦ではないスギョンの人生を時代劇初挑戦という事実が信じられないほど見事にこなしている 今回の作品を通じて“時代劇の女神”という代名詞がつけられるんじゃないかと期待している」と述べた
posted by ババロア at 19:32| Comment(3) | ユリ