2019年05月18日

スヨンの選択

先日新しい所属事務所と契約したことが報じられたスヨンだが、少女時代としての活動を今後どのようにしていくのか事務所側もスヨンも明らかにしていなかった
雑誌「Woman Sense」5月号のインタビュー記事でその点を明らかにしてくれた
その部分を抜粋します...

20190518_01.jpg

俳優として演技を、しかし歌手として少女時代でステージに立つことをやめたわけではありません
メンバーが個々に活動して、1990年代のアイドルH.O.Tやジェクスキス、godのように再び結集してステージでより大きなエネルギーを出したいと思っています

新しい所属事務所に会う時、私が出した契約条件は“少女時代活動は私の決定に従う”というものでした
少女時代がない私の姿を想像したことはありません
2年間ダンスをしていなくて体型まで変わってしまいましたが、そろそろまたダンスをしなくちゃと思っています
スヨンはステージに立っている姿を想像すると自然に少女時代メンバー達と一緒にいる姿が浮かんでくると言った
だからあきらめたくても最後まで努力すると言う
少女時代としてファンの前に立った時、素敵な姿でいたい
彼女は今、少女時代スヨンではなくスヨンとして完成している

20190518_02.jpg

大丈夫だとは思っていましたが、こうして文章になって明かされるとホッとしますね
でも、あまり「直ぐに、、」と期待しすぎませんように(^_-)
posted by ババロア at 20:17| Comment(7) | スヨン

2019年05月08日

スヨン 事務所移籍

スヨンサラム・エンターテイメントと専属契約を結んだと発表した
スヨンは「暖かく信頼できるサラム・エンターテイメントとご一緒することができ、嬉しく期待している」と話した
更に「意味のあるメッセージを与えるいくつかの作品を介して多くの方に会いたい 作品が持つ意味はもちろん、キャラクターが持つパワーも良く伝えることのできる俳優になるよう努力します」と付け加えた
これまで所属していたエコグローバルグループもSNSを通じて「当社のアーティスト、チェ・スヨンと専属契約が満了したことをお知らせすると共に一緒にアーティストとしてベストを尽くしてくれたチェ・スヨンに感謝します チェ・スヨンの歩みを応援します」と明かした

20190507_01.jpg

所属先となったサラム・エンターテイメントも公式サイトで「チェ・スヨンは映画やドラマなどジャンルを問わず。様々なキャラクターを通じて安定した演技を披露してきた また肯定的なマインドと堂々としたアティテュードと共にグローバルな歩みを続けて行く無限の可能性を実証した俳優 信頼とコミュニケーションをもとにより多様な領域で活動を続けて行くことができるよう全面的に支援する」と明かした

サラム・エンターテイメント(スヨン紹介)
http://esaram.co.kr/ko/node/2549
posted by ババロア at 00:53| Comment(2) | スヨン

2019年04月30日

ガールカプス

スヨンはソウル龍山区二村洞CGV龍山アイパークモール店で行われた映画「ガールカプスのマスコミ試写会に参加した

ガールカプス」は、48時間後にアップロードが予告されたデジタル性犯罪事件が発生し、警察さえも諦めた事件を一網打尽するために団結したガールクラッシュ(女性も憧れる格好いい女性)コンビの非公式調査を描いた物語

20190430_07.jpg
20190430_08.jpg

ガールカプス」でスヨンが務めた役は、ミヨン(ラ・ミラン)の親しい同僚である苦情室主務官チャンミ
バラという意味の名前とは違って罵倒は基本、タフな口の聞き方や一風変わった性格のチャンミは、苦情室の中の噂や情報に詳しいのはもちろん、ハッカー顔負けの能力の持ち主で、元彼のため培ったGPS追跡をはじめ、違法で調べた膨大な情報力で非公式捜査に乗り出したミヨンとジヘ(イ・ソンギョン)、ガールクラッシュコンビの心強いサポーターになってくれる

映画は5月9日に公開される

20190430_01.jpg
20190430_02.jpg
20190430_03.jpg
20190430_04.jpg
20190430_05.jpg
20190430_06.jpg
posted by ババロア at 19:25| Comment(2) | スヨン