2019年04月02日

My Friend

私がソウルに行っている間にソヒョンの「My Friend」の音源が公開されていました
これはRespect Legendというタイトルで企画されたアルバムの収録曲で、歌謡界の伝説の名曲に再度光を当てるリメイクプロジェクト
ソヒョンの「My Friend」はチョー・ヨンピルの「友よ(친구여)」を新たに歌った曲
同プロジェクトの収益金は女性独立運動家記念事業会とチョー・ヨンピル小児癌財団に寄付される予定

ソヒョン「My Friend」

(ENEさんの動画から)
posted by ババロア at 23:17| Comment(2) | ソヒョン

2019年03月07日

ソヒョン事務所と契約

ソヒョンは約1年間の個人活動を経てマネージメント事務所ナムアクターズと契約した
ソヒョンとの契約についてナムアクターズの関係者は「グローバルガールズグループ少女時代のメンバーとして優れた活躍を見せてくれたソヒョンと縁を結ぶことになりうれしい 歌手だけでなく女優として高い潜在力を持つソヒョンが演技への情熱と才能に花咲かせれるよう支援する」と伝えた
また、「歌手活動も積極的に支援する」と明らかにした
演技者専門のマネジメント会社ナムアクターズは、俳優チソン、ユ・ジュンサン、イ・ジュンギ、ムン・グニョン、チョン・ウヒ、シン・セギョン、パク・ミニョン、キム・ヒャンギらが所属している

20190307_02.jpg

ソヒョンが新事務所を決めるのに慎重だったことについては、韓国メディアは推測する
少女時代を離れたメンバーたちは、暫定的に個々の活動に集中しなければならない状況にある
現在ソヒョンは演技活動を通じて俳優としての地位を確立することが最も重要な目標だ
SM退社後、しばらくエージェンシーと一緒に仕事をしたが、父と独自に活動をしてきただけに専門的なマネジメントの必要性を感じていた
最近ドラマ「時間」のインタビューでも、「活動を支援してくれることができる会社」について言及していた
そのためソヒョンは、早目にガールグループ出身の看板元に成功した俳優たちのように一段階跳躍するため俳優専門マネージメント社を念頭に置いて、会社を探し、その中のビジネスのノウハウが豊富な会社を選択肢に上げた
少女時代はメンバーたちが各自の企画会社に散らばったが、公式解体ではない
メンバーが条件としているのはファンが必要なときいつでも再団結することができている状態だ
先にスヨンと専属契約を結んだエコグローバルグループも公式の立場で「少女時代の活動も積極的に支援する」と明らかにしただけSMを離れたメンバーたちが、新しい会社と契約する時は「必要に応じて少女時代の活動並行可能」かどうかも条件に含まれることになる
ナムアクターズも公式の立場を介して「俳優活動に全面的な支援を惜しまないだけでなく、少女時代の活動も積極的に支援する」と明らかにしただけソヒョンとして選択が一層容易になった
上記二つの条件を満たしている会社はいくつかあったがソヒョンが最終的にナムアクターズを選択した理由は「真正性のあるコミュニケーション」にあるという
俳優活動に拍車をかける立場で会社との積極的なコミュニケーションを望んでいたソヒョンには重要な条件であった
ナムアクターズでは「ソヒョンがしたいこと」と「ソヒョンによく合うこと」について多岐に深い議論を着実に進めてきたという
以後専属契約調整の過程で率直な姿でこのような計画を提示してソヒョンの心を得ることができたと漏れ聞こえた
posted by ババロア at 21:02| Comment(3) | ソヒョン

2019年02月03日

ソヒョンペンミ東京

2/2に幕張アンフィシアターで行われたソヒョンのファンミーティング「2019 SEOHYUN 'MEMORIES' FANMEETING IN JAPAN」東京公演に参加してきました
グッズ販売は開演3時間前から20分前までとアナウンスされていましてが、予定の2時になっても始まらず、実際に買えたのは3時頃でした
予定されていたグッズの他に足にソヒョンのサインがされたクマのぬいぐるみが限定628体で予約販売されました(18000円)

20190203_07.jpg
(3時頃、グッズの列が入口に進み始めました)

4時半頃に中に入り、入場はスムーズに出来ましたが特典の受け取りが長い列になっており、20分以上かかりました
Tシャツ・ハンカチ・リストバンドと一緒にスローガンを受け取りましたが、いつ出すのかなどの説明がなく、結局出せず終いになってしまいました(タイミング的にはアンコールの時なのでしょうが)
特典の配布に時間がかかったため開演は遅れて5:15頃にお詫びのアナウンス

20190203_09.jpg

会場は大きな半円形のステージを取り囲むように座席があり、前の席から緩いスロープになっているため、どこからも見やすい、どこからも近い会場でした
客席はステージに近い席からABC席となっており、特典がたくさん付き、ハイタッチや写真撮影の確率が高いA席は満席、B席は半分強、C席は1〜2割!全体として6割強の入りといったところでした
満席でソヒョンを迎えてあげられなかったのは残念です

Let's go ソヒョナ Let's go !の掛け声の後、5:20頃に開演しました
最初にVCRが流れ、ソヒョンの子供の頃のアルバムと歌が流れ、続いてSMオーディションで童謡を唄うシーン
皆んなの視線がステージに集中する中、ソヒョンは1曲目(VCRの童謡)を唄いながら客席中央の階段からワインレッドのキラキラドレスで登場!
唄いながら客席横の通路を歩きながらファンに手を振り、ステージへ
日本語で「ソヒョン ‘MEMORIES’ ASIA FANMEETING TOUR IN JAPANへようこそ!皆さんに会いたかったです 皆さんも会いたかったですか?(歓声!) 最後まで盛り上がる準備はOKですか?」
ここでソヒョンは映画「ボヘミアンラプソディ」に倣って「エーオ!」と掛け合いを
続いてダンサーが登場し、全員立ち上がって2曲目「Don't Say No」を披露
客席も皆んなで掛け声で応援します

曲が終わるとMCのユミさんと通訳のパクさんが登場
MC(以降M):今日のソヒョンさんは可愛いですか?(可愛い!)
ソヒョン(以降S):ありがとう
客席を見渡して
S:ドレスコード、、、合ってますね 私の犬ポッポちゃんみたいです
M:昨日日本に来たんですか?
S:はい、空港でたくさんの方が迎えてくれて感動しました
M:昨日は何を食べましたか?
S:お寿司とひつまぶし、それからステーキも食べました
M:全然浮腫んでないですね
S:リハしましたから
M:前日は緊張しませんでしたか?眠れましたか?
S:緊張はしませんでしたが、ワクワクしました いつもと同じように7時間寝ました
M:単独ファンミーティングが決まっていかがてしたか?
S:今まではグループでコンサートやイベントをたくさんしてきましたが、今回はひとりでするということで感慨一入です
たくさんの方が来てくださって幸せです
M:ここは思い出のある場所だとききましたが?
S:たくさんあってはっきり覚えていませんでしたが、リハーサルをして思い出しました
M:なぜMemoriesなんですか?
S:ファンの皆さんと一緒に作ってきた思い出を思い出し、今は一緒に分かち合い、これからも思い出を作っていきたいと思っています

次のコーナーは会場ロビーでファンが書いた質問にソヒョンが答えるもの
Q:メンバーと最近遊びましたか?
S:パニの家にポッポを連れて行きました トッポギを食べたり映画(DVD)を観ました
(観た映画は)忘れました(笑) あっ、Crazy Rich Asianです
Q:日本語で一番好きな曲は?
S:Genie
と言って唄ってくれました
Q:コグマ(サツマイモ)は食べましたか?
S:8年くらい良く食べましたが最近はあまり食べません 最近はイチゴが好きです
Q:日本の思い出は?
S:ツアーでたくさん行きました 全部良い思い出です (付け足して)特に東京です
Q:今回日本で初めて食べたのは?
S:ひつまぶしです
Q:恋愛について、理想のプロポーズは?
S:結婚式にはロマンがあります マンマミーアみたいな式をあげたいです 美容室でたくさん新婦さんを見てるので、ちょっと離れた外国で男女別にパーティをしてから式をあげたいです
Q:付き合いは長い方?短い方?
S:2〜3年は短い方ですか?
MCが質問者に質問すると、芸能人は短いので、という回答 逆にあなたは何年付き合っているかと訊かれ、質問者が4年と答える
S:おめでとうございます 私も長く付き合いたいです そしてマンマミーアのような式をしたいです
Q:行ってみたい国は?
S:日本では北海道 まだ行ったことがないです カニが食べたい
Q:オススメのゲームは?
S:やってないです
逆に質問者にオススメのゲームを訊くと、やらないとのこと
S:やらなくて良いです(笑)
Q:化粧品は何を使っていますか?
S:スキンケアはジェイジュンを使っています(笑) マスクパックは毎日します 冬は乾燥するので
Q:初めてギターを教えてくれたのは誰ですか?
S:ウギョルでヨンファさんに習いました それからはプロの先生に習っています
Q:Queenのオススメの曲は?
うーん、Under Pressureです 1曲選ぶのは難しいし毎日変わります

次のコーナーはソヒョンがTV番組で発言したことをどれくらい知っているか?
4人に私物をプレゼント
プレゼントは
1)帽子:3年前にデパートで買った
2)鏡:1年前に済州島で買った
3)レンジで暖めるホッカイロ
4)羊のぬいぐるみ:広げるとネックピロー

全員立ち上がって韓国で放送されたバラエティやCMでソヒョンが発言した部分の言葉を当てる
間違えた人は座って、4人になるまで、最後はソヒョンとジャンケンで決めました

ここまでで約1時間くらい経過しました
クイズなどをしても間延びすることも無く、楽しく見ていられました

ソヒョンが準備のため退場し、MCユミさんのトークの後、VCR
ソヒョンが出演したドラマのダイジェスト版

再びソヒョンが登場し、黒い衣装でギターを弾きながら3曲目「Chocolate」を唄いました

M:今度はギターを弾きながら唄ってくれました
S:ギターを弾くとより楽しいです
M:お肌がキレイですが肌のために何かしていますか?
S:LEDマスクを毎日使っています
M:普通のマスクより高いですか?
S:高いです ずっと高いです
M:休日はどのように過ごしていますか?
S:映画館に行ったりハイキングをしたりしたり、ポッポと散歩をしたりしています
M:外では気づかれませんか?
S:帽子とマスクで気づかれません
M:女優として気をつけていることは?
S:演技がいかに本当に見えるかを大切にしています 与えられたキャラと完全に一致するようにしています

続いてのコーナーは、ソヒョンがひとりだけ(耳のモニターから)日本の曲を聴いてコピー出来るか?
ソヒョンが唄うのを聴いて、皆で当てるクイズ
選曲があまり有名な曲ではなかったので、客席もなかなか答えられませんでした

次は少女時代の曲の超イントロ当てクイズ
イントロといいながら、冒頭ではなく曲の途中のため、なかなか分かりませんでした
ちなみに 〇Gee、〇Genie、×ITNW、×LION HEART、×Mr.Mr.、〇Oh! で3曲正解でした

M:次の曲は特別な想いがあります 皆さんも好きだと思います どうしてこの曲を選んだんですか?
S:秘密です

VCR:レコーディングやサイン会、コンサートなどファンカムのダイジェスト版

4曲目はピアノを弾きながらQueenのKiller Queen
途中からピアノを離れ、(脚の無い)マイクスタンドを持ってフレディを真似たマイクパフォーマンスを披露

M:どうしてこの曲を?
S:新しい曲を考えて悩みました ファンの皆さんにお見せできる曲として選びました

VCR:10/30のタイムスタンプがある映像
レコーディングや打ち合わせ、リハーサルなどのダイジェスト映像

5曲目は赤い衣装に着替えてAriana Grande の「Dangerous Woman」を披露

M:次のコーナーはソヒョンちゃんが料理をしてくれます 料理は得意ですか?
S:あまり得意ではありません
M:良く作るのは?
S:テンジャンチゲ、キムチチゲ、トッポギ、パスタなどです
M:今日はサンドイッチを作ってくれます 3人の方が食べられます

分厚いパンにいろんな具材を挟んでサンドイッチを作りますが、確かにあまり慣れている感じではありませんでした
スライスチーズはバラバラにして重ねられていましたがそのまま食パンの大きさに合わせてナイフで切ったり、マスタードを客席がどよめくくらい掛けたり、なかなかの腕前でした(^^;;

座席番号の半券を箱から選んで3人がステージに上がってサンドイッチをいただきました

ここでカメラマンを呼んで写真撮影
続いて日本のファンのメッセージをつなげたVCRが上映され、見終わったソヒョンは涙を流して感動していました
S:本当に感動しました 今まで日本のファンの皆さんには美しい思い出をたくさん作ってくれました
こうしてソロファンミーティングをしても変わらない愛を送って下さって、言葉や文化が違っても皆さん心の底から私の歌を愛してくれています
日本で皆さんが私の傍にいてくれて私は幸せです
これからも皆さんの傍にいますので、これからも応援して下さい
愛してるよ〜!

ここで再びソヒョンの私物をプレゼント
1)財布:16歳から使っている
2)サングラス:Prada
3)ブラシ
また箱から3人を選んでステージ上でプレゼント

M:今の気持ちは?
S:本当に幸せであっという間に時間が過ぎました
本当にいつも私のことを変わらず愛して下さってありがとございます
皆さんの愛を受けられる資格があるアーティストであるために歌も演技も頑張ります
ありがとうございます
愛しているよ〜

後ろからワゴンに乗ったファンから送られたケーキが登場
再びカメラマンを呼んでケーキと一緒に撮影

M:みんなで最後に「ソヒョン、ファイティン」と言いましょう
「ソヒョン、ファイティン!」
ソヒョンも「ファイティン!」と応えて、手を振りながら退場

MCが退場しながらアンコールを求めるよう声を掛けました
ここで8時ちょうど(2時間40分ほど)

「ソ・ジュヒョン」コールが起こり、しばらくするとソヒョンが水色の可愛い洋服に白いエプロンを着け(メイド風というか、アリス風というか)ダンサーと共に登場し、6曲目「Kissing You」を披露

皆で一緒に唄った後、ソヒョンが発声して「チグムン、ソニョシデ!アプロド、ソニョシデ!ヨンウォニ、ソニョシデ!」
大きなハートを作りながらお別れしました


2時間くらいの予定だったようですが、ファンからの質問もソヒョンが「もうひとつ」と言いながら4つも追加するなど、MCが悲鳴を上げるファンサぶり
参加した方は皆さん満足して帰宅の途についたと思います
この後、当選した人はハイタッチ・写真撮影を行いましたが、私は外れたので会場を後にしました
ちょうどディズニーランドの花火が打ち上げられて、ソヒョンのペンミを祝福しているようでした
とても楽しいペンミでした
そしてソヒョンが今でも「少女時代のソヒョン」であることを普通に表現してくれたことが嬉しかったです
ありがとう、ソヒョン!
また日本のファンに会いに来て来てね
posted by ババロア at 21:24| Comment(13) | ソヒョン